★アフィリエイターのためのアクセスアップ指南術
7日で効く!電撃アフィリエイトと神速SEO!!
★マンガで学ぶお金の話
ナポレオン・ヒルの成功哲学がマンガになった!無料プレゼント中!
★アフィリエイト成功者に学ぶ
アフィリエイトで成功するためのノウハウが満載です!

2005年11月29日

アフィリエイトの目標設定について

アフィリエイターとして活動していくにあたり、重要なことは何でしょうか?そう!ネットで報酬を得ることですよね。皆さんアフィリエイトを始める際、少なからずや報酬を求めているはずです。これは、ごく当然の事だと思います。今より月5万円多く収入があったらいいな!ということです。

さて、単にアフィリエイトで報酬を得たいと思っているだけでは、実はあまり効果がありません。人間は実に怠け者で、忘れやすい動物であるためです。(妙な勧誘ではありませんのでご安心を・・・)何事も継続するにはパワーが必要ですので;そこで、初心を忘れないため、且つモチベーションを保つために具体的に目標を掲げることをお薦めします。

例えば、「2006年4月までにアフィリエイトで5万円稼ぐ!」とか「今から1年後に副収入でハワイに行く」等、具体的な目標を掲げるのです。すると、逆算して今から、目標達成の期日までに何日あって何をやらなければならないか!が明確に分かってくると思います。

・単価1,000円の報酬を10件取るためには、アクセス数が○○○必要
SEO対策として、広告を出そう
・ブログをもうひとつ立ち上げ、収入源を増やそう
というような具体的な内容ですね。

こういった、スケジュールを管理していく上で、おすすめツールでも案内している『夢手帳☆熊谷式』はかなり便利です。基本パックが12,600円とチョットお高めですが、自分への投資として十分に価値があります。最近は、ワタミ社長の渡邊氏がプロデュースした手帳も大ヒットだそうです。アフィリエイトで成功するためのツールとして活用してみてはいかがでしょうか?

因みに私は、モチベーションが下がってきた際は、マンガで読む成功哲学を読んで自分に渇を入れるようにしています。

2005年10月28日

どのアフィリエイト広告を採用するか!?

アフィリエイトには、その広告主によって様々な種類、報酬額のものがあります。果たしてどの広告を掲載すれば一番成果が上がるのか!?その商品、サービス内容によって異なってくる部分はあると思いますが、単純に報酬額だけで判断するのは間違いです。

アフィリエイトの中には、1回の報酬が5,000円以上というものもあります。1回あたりの報酬としてはかなりの額です。単純に報酬額5,000円×数量10=50,000円となります。1ヶ月に50,000円余計に収入があれば、気分的に違うはずです。(サラリーマンのお小遣い4万数千円/月平均と言われていますから。。。)

しかし、ここで考えていただきたいのが、報酬額が高額であるということは、その分購入者の支払う金額もそれなりに高額であるということです。仮に報酬還元率が10%とすると、購入者は50,000円の商品、サービスを購入していることになります。

現在、ネットでの買い物が日常化しているといっても、高額商品、サービスに関しては自分の目で実際に確かめ購入を決定するという習慣はあります。つまり、あなたのホームページで広告内容に関連する、よっぽど詳しいコンテンツがなければ購入動機には繋がりにくいといえます。あなたのホームページを訪れた人は、情報だけ収集し、百貨店や専門店に足を運びその商品、サービスを購入することになるでしょう。

主婦がアフィリエイトを始め、毎月数万円を稼いでいるという話はよく耳にします。これは、自分自身が毎日の生活の中で身をもって体験し、その経験から日曜用品、化粧品、食品等をアフィリエイトとして「おすすめですよ〜」と告知しているからです。

まずは、小額報酬(100〜1,000円程度)のアフィリエイトから始め、コツコツ稼いでいくことをお勧めします。チリも積もれば山となるです!

2005年10月18日

アフィリエイトテンプレートの活用

以前、このブログの中でアフィリエイトで成功するためには「アフィリエイト ノウハウを学ぶ!」という記事を書きました。確かにアフィリエイトで成果をあげている人には共通の法則があるように思われます。

そんな方が作成した、リンクを設定するだけですぐ使えるアフィリエイト専用WEBテンプレートというものがあります。そのサービスの特長として以下のことがあげられています。

1.アフィリエイトサイト制作に特化したレイアウト。
2.総計100を越えるテンプレート数で、ホームページの量産が可能。
3.クリスマス特集、バレンタイン特集とシーズンにそのまま使えるイベント別テンプレート。
4.検索エンジン上位表示にも対応。
5.1000を越える素材集を自由に使ってカスタマイズ可能。

と至れり尽くせりです。ASP側でテンプレートが提供されているテンプレートもありますが、ちょっと趣向を凝らして導入してみるのもいかがでしょうか。

2005年10月11日

アフィリエイト通信講座に学ぶ

以前、アフィリエイトで成功するためには成功者にそのノウハウを学ぶべきという記事を書きました。そんな中で、毎月60万円を稼ぐカリスマアフィリエイター伊藤哲哉さんが手がけているアフィリエイト通信講座があります。

この講座では、6ヶ月で毎月10万円の収入を生み出す!ことを目的にされています。伊藤さんは、アフィリエイト成功者としてライブドア社長 堀江氏とも対談するほどの人物です。雑誌などでもよく拝見します。

この通信講座では、6ヶ月経って月に10万円稼げなかったら受講期間を半年無料で延長できるとまでうたっています。実績と自信があるからこそ、ここまで言い切れるのだと思います。

講座の受講には
1.個別顧問コース
2.オーディオコース
3.カテゴリ選択マニュアル
とありますが、まずは無料の資料請求をしてみてはいかがでしょうか。

⇒アフィリエイトスクールの資料請求を希望

資料の中にも、思わぬ情報がありますよ!

2005年10月09日

複数ブログ運営によるアフィリエイト効果UP作戦

私も含め、ブログを利用してアフィリエイトを始めている方は、多々いらっしゃるかと思います。その利点は、なんと言っても更新の手間が大幅に省ける点ではないでしょうか。従来のホームページでは、HTMLを編集して、画像をアップロードしてという更新作業が結構面倒でした。そんな、手間を省いてくれたのがブログです。

さて、そんな便利ツールブログを利用して、アフィリエイト効果をあげるには、当然アクセス数自体を増やす必要があります。ブログにはアクセス数をUPさせる様々な機能が盛り込まれています。(PING送信による更新告知、トラックバック機能による自動リンク等)

更にその効果をあげるためには!?そう!複数のブログを運営することです。複数の入り口があるということは、当然アクセス数もUPします。複数のブログを運営することで、そのポータルサイトであなたのブログが紹介され訪問者が増えるというメリットもあります。

ブログサービスの中には、特定のアフィリエイトを禁止するところもありますので注意が必要ですが、以下に私が調べた「アフィリエイト可能」ブログサービスを紹介します。

1.LiveDoor Blog(ライブドア運営の無料ブログサービス)
2.Seesaa Blog(私も利用しているこのブログサービス)
3.Ameba Blog(サイバーエージェント運営の無料ブログサービス)
4.FC2 Blog(FC2運営の無料ブログサービス)


それぞれ、運営元が健全で安心してサービスを利用できます。アフィリエイトをブログで運営していていきなりサービス会社が倒産なんてことになれば、元も子もありませんからね;そういった意味で、複数のブログを運営することは、リスクの分散という対策にもなります。

2005年09月29日

アフィリエイト ノウハウを学ぶ!?

アフィリエイトで稼ぐには、その成功者に学ぶことが近道であると思われます。私自身も「先人の知恵」とばかりに、いろんな方のアフィリエイトを見て日々研究しています。

◆アフィリエイト成功者一覧

皆さん、アフィリエイト告知の仕方や文章の書き方に思考を凝らしています。また、多くの情報を掲載されています。

また、アフィリエイトのみならずWEBを利用して、別の形で多額の収入を得ている人もいます。そんなノウハウが紹介されたホームページを発見しました。

◆なぜ、私がWebサイトだけで、月30万の収入と、私のファンを作れているのか?

マスコミ・メディアでも10回以上も取り上げられている、週末・情報起業・独立・SOHO・Webデザイナーなどにピッタリの「Webノウハウ ラーニング」が紹介されています。

2005年09月21日

アフィリエイトで重要な要素

アフィリエイトで成果をあげるには、最低限必要な要素が3つあります。

その1)ホームページのアクセス数を増やす


その2)コンテンツの内容とアフィリエイトカテゴリーを統一する


その3)導線の引き方

以上が、大きな要素であると考えます。

その1に関しては、ホームページのアクセス数が多いほど、当然母数が増えるわけですから、アフィリエイトの成果も確率的に上がるというわけです。これは当然ですね。アフィリエイトはホームページから誘導することが前提ですから。(メルマガを発行している人は、また別ということで。。。)

しかし、実はこのアクセス数を増やすというのが、なかなか簡単には出来ないことのです。今やホームページは世界中にゴマンとあります。その中から、自分のホームページを見てもらうことは、並大抵ではありません。

現在、自分が見たいホームページを探す際には、ユーザは検索エンジン(Google、Yahoo等)からやってくるのがほとんどです。そこで検索エンジンに登録したり、似通ったホームページを運営している人と相互リンクを貼ったりするわけです。しかし、これもなかなか大変です。

そこで、注目を集めているのが、私も利用しているこの「ブログ」です。ブログは誰もが簡単にホームページを作成することが出来るツールです。しかも、検索エンジン対策として重要なSEOの要素までもが組み込まれています。

この仕組みを使わない手はないですね。

その2に関しては、あなたが運営しているホームページの内容とアフィリエイトのカテゴリに統一性がないと、成果に繋がりにくい傾向があるからです。

例えば、あなたが料理に関するホームページを運営していたとします。ここに車紹介のアフィリエイトと、キッチン道具紹介のアフィリエイトのリンクを貼ったとします。さて、どちらが成果が上がると思いますか!?答えはキッチン道具です。

人間は自分に関心のあるカテゴリであれば気になって、思わずクリックしてしまうものなのです。ですから、むやみやたらにリンクを貼るのではなくカテゴリ(ターゲット)を明確に絞ってアフィリエイトを選択することをお勧めします。


その3に関しては、せっかくホームページを訪れてくれた人が、なんのアクションも起こさず去っていてしまったのでは、何の意味もありません。そこで「導線」つまり、見せ方が重要になってくるわけです。

「検索エンジンでHIT→興味のあるジャンルの情報が掲載されている→リンクはどこだ?」ではこれまでの苦労が水の泡です。導線として、ホームページ内での配置やメニューを分かりやすくまとめましょう。リンクや重要な言葉は、文字の太さを変える等いろいろ試してみましょう。

ただ、見せ方としてあまりにも大げさなのは逆効果になるので注意です!文字が動いたり、大きすぎるバナー等はホープページ運用者の自己満足以外の何者でもありません。また、紹介商品の過大広告(必ず治る薬、壊れない自転車等の表現)はトラブルの原因となります。


以上、アフィリエイトで成果をあげるための要素をまとめてみました。

2005年09月19日

アフィリエイトに関する考え方

アフィリエイトを利用すれば簡単に収入が入って楽そう!
なんて思った方、いらっしゃらないでしょうか?

確かにアフィリエイトの仕組みは、ホームページにリンクを貼るだけで、自分自身は、商品を発送したり、経理をやったりする必要は一切ありません。収入を待つのみです。

しかし、考え方として注意していただきたい点は、不労所得ではない。ということです。

アフィリエイトを行っていく上で、ホームページ(ブログ等)は必要になります。このホームページを運営する中で、アフィリエイトプログラムを利用するわけですから、当然ホームページの更新作業が係わってきます。

さて皆さん、ホームページの更新作業は不労でしょうか?
私自身こうやって、記事を書いている間、自分の時間をホームページの更新という作業に費やしています。これは立派な労働であるといえます。

また、どういう内容で記事を書けば反響が大きいだろう!?といったことも考えながら記事を書いています。ここまでくると、本業に近い?かもしれません。

以上のことから、アフィリエイトを運営することは、不労所得ではないという私自身の考えです。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。